週刊 IZUMI

株式会社 立花ベニヤ商会  

2018-09-02 Sun 美味なるもの

_ お客様から釣れたてのイカをいただいた。

_ 刺身は勿論のことだが、この沖漬けの美味いこと!!

画像の説明

_ 聞くところによると「沖漬けの素」を船上に持っていき、釣れたてのイカを元気なまま、それに投入するらしい。

イカは「沖漬けの素」を体内に吸い込みながら・・・

_ ちょっと残酷な気もするが、とにかく美味い!!

巷に売っているモノとは、当然味のしみこみ方が全く違う。お酒が進む味でした。

_ ゲソは定番の塩焼きでしたが、沖漬けをまたいただきたく!

画像の説明

2018-09-09 Sun 天災

_ 天災は忘れたころにやってくるんだろうけど、あまりにも多すぎのような気がする。

_ 先週も、台風と地震とで大騒ぎの一週間だった。

両者とも人的被害をもたらしており、被災された方々はどんなに大変なことか・・・

地球が怒っているような気がするのだが、明らかに何かがおかしい。

商売していると色んなリスクがあるのは承知の上だが、天災のリスクまで考えなければならないとなると、とても身体がもたない。

_ 映画の世界でばかりと思っていた「超巨大台風」「大地震」が現実に起きてしまわなければよいが・・・


2018-09-17 Mon 藤崎宮例大祭

_ 16日の日曜日は熊本の藤崎宮例大祭に参加した。

我が家の毎年恒例の行事になっている。

_ けど、今まで楽しみにしてくれていた熊本の伯父が、今年はいない。

先月にガンで亡くなったが、できれば今年までは見守っていて欲しかった。

あらためて、残念でならない。

我々にとって、鎮魂の意味での参加にもなった。

_ あくる日の月曜日は、その伯父の49日の法要が執り行われた。

_ 藤崎宮例大祭で親戚が一堂に会し、みんなで楽しく呑むのが大好きだった伯父。

お祭りの日と、法要が重なるというのも、何かしらの縁だろう。

_ ご冥福をお祈り申し上げます。


2018-09-23 Sun 藤崎宮例大祭

_ 先週の藤崎宮例大祭は、70組という過去最高数の参加団体に恵まれた。

それだけ熊本地震からの復興意欲が大きいのだろうと思う。

第二の故郷、熊本のパワーを思い知らされた。

_ 「どうかい、どうかい」の掛け声とともに、テンションアゲアゲの飾り馬が行列と共に練り歩く。

最近は動物愛護の観点からか、飾り馬も「おとなしめ」だが、以前はビールを飲ませながら暴れさせていた。

それはそれは、目は血走り鬼気迫るものがあった。

_ 掛け声も「ぼした、ぼした」だったのだが、朝鮮出兵の「滅ぼした」に由来するもので、いつの間にか「どうかい、どうかい」に変わってきた。

_ そういえば、もっと昔は平日に行われていた時代もあった。従来は毎年9月15日。

その後に、その日が敬老の日で祝日となり、今は敬老の日に合わせて祝日に行われている。

国道3号線の一部を通行止めにするわけだから、警察も黙っちゃいないのだろう。

_ 時代と共に変わりゆくお祭り。

だが、いつまでも、根っこの伝統は守ってほしいものだ。

画像の説明 画像の説明 画像の説明 画像の説明 画像の説明 画像の説明 画像の説明 画像の説明

2018-09-30 Sun 健康について考える

_ 先週、4歳上の先輩が亡くなった。

お取引先様の社長様だったが、会社が倒産して苦難の道を歩まれていた。

_ とても優しいお方で、大川に帰ってきて早々から色んな面でお世話になった方なので、とても残念で仕方ない。

_ 勤務先の健康診断がきっかけで肺がんが見つかって、それからたったの一年で旅立たれてしまった。

偶然にも、我が社も健康診断をしていただいたばかり。

会社的にも勿論であるが、ご家族の為にも、スタッフの健康面には気を使っていきたい。

_ まー、自分自身も気を付けなければ・・・




日記内検索

最近の更新