週刊 IZUMI

株式会社 立花ベニヤ商会  

2018-09-23 Sun 藤崎宮例大祭

_ 先週の藤崎宮例大祭は、70組という過去最高数の参加団体に恵まれた。

それだけ熊本地震からの復興意欲が大きいのだろうと思う。

第二の故郷、熊本のパワーを思い知らされた。

_ 「どうかい、どうかい」の掛け声とともに、テンションアゲアゲの飾り馬が行列と共に練り歩く。

最近は動物愛護の観点からか、飾り馬も「おとなしめ」だが、以前はビールを飲ませながら暴れさせていた。

それはそれは、目は血走り鬼気迫るものがあった。

_ 掛け声も「ぼした、ぼした」だったのだが、朝鮮出兵の「滅ぼした」に由来するもので、いつの間にか「どうかい、どうかい」に変わってきた。

_ そういえば、もっと昔は平日に行われていた時代もあった。従来は毎年9月15日。

その後に、その日が敬老の日で祝日となり、今は敬老の日に合わせて祝日に行われている。

国道3号線の一部を通行止めにするわけだから、警察も黙っちゃいないのだろう。

_ 時代と共に変わりゆくお祭り。

だが、いつまでも、根っこの伝統は守ってほしいものだ。

画像の説明 画像の説明 画像の説明 画像の説明 画像の説明 画像の説明 画像の説明 画像の説明



日記内検索

最近の更新