週刊 IZUMI

株式会社 立花ベニヤ商会  

2020-03-15 Sun 祥月命日

_ 3月13日は父の祥月命日だった。もう25年も前の事。

_ 25年前の3月13日の夜、僕の目の前で父は倒れ、そのまま息を引き取った。

久しぶりに、母と三人で夕食を取った直後の出来事だった。

あまりにもあっけない別れに悲しむヒマなど全くなく、今思えば、何が起きたのかすら分かっていなかったような気もする。

_ その後は、当時のスタッフはじめ周囲の方々に助けていただきながら、危機を乗り越えたはずなのだが、正直そこもあまり記憶が定かではない。

今思うと僕の今までの生涯の中で、一番「がむしゃら」だったのかもしれない。

_ 父は若かりし頃、肺結核を患って、片肺を切除していた。

肩甲骨に沿って背中に大きな手術痕が残っていた。

_ あの背中を追ってきたのだが、いつの日か追い越すことはできるのだろうか?

いやぁ無理やな・・・頑張るよ父ちゃん!




日記内検索

最近の更新